3/18(木)介護機器開発やケア現場の事例から「本人視点」について考えるワークショップ
〜当事者・専門職と、暮らしとまちづくりについて考えよう〜

【開催情報】

東京CareWeek内 第4回超高齢社会のまちづくり展CareCITY2021イベント>

■日時  2021年3月18日(木)13:30-16:30
■会場  東京ビッグサイト 青梅展示棟
(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1) ※交通アクセス
■主催  一般社団法人みんなの認知症情報学会

ワークショップは、新型コロナウイルス感染予防対策を講じて開催します。

【プログラム】

【1回目(13:30-14:45)】
13:30-13:35 ガイダンス(5分)
13:35-13:45 講演(10分)
……………… 講演者:桐山伸也(静岡大学)
……………… 講演テーマ:「本人視点」の介護機器システムを創るには?
13:45-14:05 講演(20分)
……………… 講演者:小川敬之(京都橘大学)
……………… 講演テーマ:認知症の人の困りごとを読み解く、、読み解けるか?!
14:05-14:45 ワーク・まとめ(40分)

【2回目(15:15-16:30)】
15:15-15:20 ガイダンス(5分)
15:20-15:30 講演(10分)
……………… 講演者:桐山伸也(静岡大学)
……………… 講演テーマ:「本人視点」の介護機器システムを創るには?
15:30-15:50 講演(20分)
……………… 講演者:小川敬之(京都橘大学)
……………… 講演テーマ:認知症の人の困りごとを読み解く、、読み解けるか?!
15:50-16:30 ワーク・まとめ(40分)

モデレータ:小川敬之(京都橘大学)、桐山伸也(静岡大学ケア情報学研究所)

■「1回目」と「2回目」は、基本的に同じ内容です。両方参加することも可能です。

お申込みフォームはこちら

【参加申込みをする方へお願い】
本プログラムは東京ビッグサイトで行われる展示会「CareCITY2021」会場内で開催いたします。
その関係で、ワークショップの参加申込とは別に、展示会への「来場事前登録」も必要となります。
お手数をおかけしますが、以下展示会HPにてご登録をお願いいたします。
http://carecity.net/
来場の際は、マスクを着用して、「名刺2枚」をお持ちください。

【過去開催したワークショップ】

《2020年2月13日(木)》当事者視点の介護機器システム高度化に向けた事例紹介とエビデンスづくりのワークショップ (CareCITY2020)
《2019年8月7日(水)》 ワークショップ(CareTex 名古屋2019)
《2019年2月6日(水)》 当事者重視の「自立共生」支援ワークショップ(東京CareWEEK2019)