入会案内

入会及び退会規程

入会及び退会規程(PDF) (2020年4月23日改定)

会員種別と会費

会員の種別は、次のとおりです。

市民会員:本学会の目的に賛同して入会した一般市民
学術会員:本学会の目的に賛同して入会し、学術活動を行う個人
賛助会員:本学会の事業を賛助するため入会した個人又は団体

会費年額は、次のとおりです。

市民会員     2,000円
学術会員     3,000円
賛助会員    100,000円 (1口以上)

本学会の事業年度は、毎年8月から翌年7月までです。

会員の特典

・市民会員

1.本学会が主催、共催する年次大会、セミナー、講演会などに参加できます
(参加費などを必要とする場合には、会員料金が適用されます)
2.会員限定のオンラインの学習会やごちゃまぜ交流会に参加できます
3.認知症やケアに関する信頼できる情報を電子的に提供します
4.本学会の関係する出版物を会員割引価格で購入できます

・学術会員

1.市民会員と同じ特典を受けられます
2.本学会の開催する年次大会、ポスター発表交流会などで研究発表ができます
3.新設のインタラクティブ研究会に参加できます

・賛助会員

1.学術会員と同じ特典を受けられます
2.学会主催の異分野・異業種が参画する会員限定のワーキンググループ活動に参加できます
3.本学会が主催、共催する年次大会やAIやITに関する有料研修会、シンポジウム、ワークショップ、講演会等の行事に学術会員扱いで参加できます
(1口あたり10名分)
※参加費などを必要とする場合には、学術会員料金を適用
4.みんなの認知症見立て塾を賛助会員主体で開催できます
5.本学会が主催、共催する年次大会、各種交流会で発表できます
※発表費などを必要とする場合には、学術会員料金を適用
6.賛助会員が主催・企画するセミナー、講演会等に講師を派遣します
※詳しくは、事務局までお問い合わせください
7.本学会の関係する出版物を会員割引価格で提供します
8.本学会ホームページ・出版物等に賛助会員名を掲載します(会員希望に応じる)

賛助会員一覧

入会方法

事業年度は8月~7月です。7月以前にご入会の場合でも、毎年8月に年会費の納入をお願いします。

賛助会員 入会登録フォーム(新規申込は8月以降に受付)

市民会員・学術会員 入会登録フォーム(新規申込は8月以降に受付)

※  「新規ユーザ登録」をお願いします。会員区分は全員「個人」としてください。
※ 市民会員・学術会員の選択は、年会費お支払い時にお選びください。
 ご登録後に年会費を納入しますと、システム上「非会員」から「会員」に切り替わります。
初めての方、パスワードをお忘れの方、問い合わせ方法など、お困りの方はこちらを参照


 

年会費のお支払いについて

年会費の請求書は送付しておりません。
新規ユーザー登録後、システムから決済方法を選択してお支払いください。
事業年度は8月~7月です。新年度から新規入会する方は、年会費を8月になってからお支払いください。

お支払い方法はこちら

年会費免除申請

会員より申出がある場合、年会費免除を適用します。(市民会員・学術会員を対象)

年会費免除申請フォーム
年会費免除申請書(PDF)(印刷する場合は学会事務局へ提出)

退会

本学会は申し出がない限り、会員資格は自動継続となりますが、退会する場合は退会届フォームにより必ず退会手続きをお願いします。

退会届フォーム